~会長あいさつ~

揖龍歯科医師会会長 松本明彦

      歯や口の健康が維持されていれば、おいしく食べられ、体や心の健康が維持されます。

     そのため、正しい食習慣と適切な歯磨きなどにより、清潔で健康な歯・口を保つことが大切です。

     自分でしっかり磨いているつもりでも、いつの間にか磨き残しが出来、むし歯や歯周病になる事があります。

     そのため、1年に1~2回のかかりつけ歯科医院での健診が必要です。

 

      我々揖龍歯科医師会は、地域住民の皆様の歯と口の健康を守るために、日々の診療以外にも、行政と

     協力し、以下のような事業を展開しています。

            ◦1歳半・3歳児健診及び市民総合検診

            ◦保育園・幼稚園・小中高校の学校保健事業

            ◦訪問歯科診療や事業所歯科健診

            ◦身元確認などの警察歯科活動

            ◦毎年11月に行う「いい歯の日ハッピーフェスタ」による公衆衛生活動

      これからも地域住民の皆様が、いつまでも美味しく食べられ楽しい人生が送れます様に

      揖龍歯科医師会会員一同がんばって参ります。